「技術を売る技術」戦略を実践されたい方に公開講座を開催いたします。
当講座では、製造業・ITサービスなどの企業様に向けて、自社の技術の知識・知見を活用した「技術を売る技術」戦略として、集客装置の設計から受注後のフォローまでを仕組化、最適化することで売上を上げていく画期的手法の概要をご説明いたします。

本講座を受講していただきたい方

当社は、「技術を売る技術」戦略のコンサルティングを行う専門の機関として、様々な業種・業態の企業様の経営者にノウハウをお伝えしております。ひとつひとつのノウハウとしてではなく全体感として仕組みを構築していただくことを主眼として具体的にご指導しています。
技術力のある日本の多くの中小企業には、もっと売れるべき商品やサービスが数多くあります。商品を開発するのと同じくらい自社の「技術を売る」ことにこだわり、自社の商品やサービスを現金に変えていくことが出来るのは、「技術を売る技術」戦略しかありません。安定した収益の向上のために、経営者と事業責任者の方のご参加をお薦めします。

本講座のプログラムについて

《戦略 1》スター営業マンがいなくても売れる独自の「技術を売る技術」戦略

  • 多くの経営者が営業マンの育成で苦戦する
  • 顧客は、変化のルツボにいる
  • 類似営業手法との決定的な差別化ポイント

《戦略 2》提案した9割の顧客から契約を獲得する、キラートーク戦略

  • キラートークこそ、商談のキーポイント!
  • 御用聞きの課題解決営業を続けるな!
  • 新人営業を戦力化するテンプレート

《戦略 3》技術営業しかできない知見・知識の集積をする、自動化戦略

  • 同じ知識・経験をしていても、顧客の評価は10倍変わる!
  • 知見・知識の集積に必要なマネジメント
  • 知見・知識を真似されない情報発信のキモ

貴社の成果を確実にするために

お伝えしたことが確実に貴社のものとなるために以下の特典を用意しました。

技術営業プロセスシート

現在行っているコンサルティングで使っている技術営業プロセスシートを公開いたします。

営業感覚の作り方

技術者が身につかない営業感覚の作り方をお教えします。

成約率を高めるクロージングテキスト

そのまま使えば、成約率が必ずアップするクロージングの方法をお教えします。

さらに・・・

セミナー中に何も得るものがないと判断されたらその旨をお知らせください。セミナー終了後であっても、代金を返金いたします。
つまり・・・。

参加者の声

過去のセミナー参加者からいただきましたご意見を匿名にて公開します。

「2年前に技術営業部隊を作りましたが、なかなか成果が上がっておりませんでした。特に〇〇の話は印象的であり、実践しようと考えています」経営者(加工機器製造)
「非常に判りやすいお話しで実践に結びつく内容でした。明日からの営業体制の改善に役立てることばかりでした」経営幹部(精密機器製造)
「実際に現場であった生きた事例が参考になりました。今回の講座をきっかけにして、法人営業の改革をしていきたいと思います」経営者(ITベンチャー)

ご質問にお答えします

当社には、技術営業がいますが、何が違うのでしょうか。
お客様の商品選択の際の評価軸を変え、参入障壁を構築し、顧客から指名買いされる企業にしていくための戦略を公開いたします。
当社では、営業が技術的な対応をしているが参加メリットはありますか?
当セミナーは、「技術者を営業にする」、あるいは「営業に技術を習得させる」ための方法論のセミナーなどではありません。自社のリソースを最大化し売るため戦略を構築していく具体策を公開するセミナーです。ご参加対象は、ITサービス、一般の製造業、建築
営業方法を変えるのは、逆に非効率になるのではないか?
一時的に非効率と思われることもありますが、トークの組み立て方、お伝えする全体のプロセスを見える化と最適化により、全体的な効率は高まります。

お申し込みは、こちら

セミナー日時・開催場所について

日時

次回開催日:未定

場所

開催決定後ご案内いたします。

費用

開催決定後ご案内いたします。
※ 完全返金保証制
(セミナーを受講し内容にご満足頂けなかった場合は、全額100%返金致します)

定員

10名(お申込は先着順となっております)
※当社の開催意図に沿わないと判断した場合は、勝手ながらお断りする場合がございます。

お申込はこちらから

受講票をお送りいたしますので、必須項目の入力をお願いいたします。
開催決定後ご案内いたします。