MENU

技術営業の「聴く技術」

顧客から必要な情報を聴くために、聴くためのフレームワークがあります。専門知識を活かし顧客から隠れた本音を引き出すためのコミュニケーションの方法をお伝えします。

技術営業の「伝える技術」

難しい商材になればなるほど顧客に要点を正しく、わかりやすく伝える技術があります。伝わりやすい図解のテクニックをお伝えします。

新・常識「売る技術」

問題解決型ではない新たな営業手法から「検討します」と言わせないクロージングまで、営業の新常識をお伝えします。

技術営業は一般の営業職とは異なり、自社のサービスや商品と関連する専門分野への深い知識に基づき顧客への提案を行いながら、社内の他部門や一般の営業担当者との橋渡しを行うなど、バランス感覚とプレゼンテーション能力の両方が試される難しい職種といえます。

製造業のサービス化が叫ばれる昨今、顧客への対応という意味では最前線に近いところで従来よりさらにきめ細かな営業活動が必要となってきています。しかしながら、こうした技術営業の基本的についてまとまったノウハウがないというのが実情です。

当社では、技術営業職を対象に技術営業の既存の顧客から新規顧客向けの提案に役立つノウハウを講座としてお伝えしております。